記事

​▶

【カブ隊】ミステリーハイキング

少しずつ山々も色づいてきました。

11月の隊集会はハイキング!


西代里山公園から出発です。


あれ??地図は??


各組へ手渡されたのは1枚の指令書でした。


「いきなり進む方向がクイズか〜!」

「まちがえたら、オワリやん!」


スカウトたちはドキドキワクワク、行き先もわからないハイキングのはじまりです。



みんな付いてきてるかな??


組長さんは時々後ろも振り返って、最後尾の次長さんと連携します。

さすが!



途中には、メジャーを使わず橋の長さを測ったり、ナゾを解いたりして、指令書だけを頼りに山を登っていきます。



少し休憩しておやつタイム!



「お〜すごい眺め!!」


「ここで京都タワーを探すらしいよ!」



頑張って登ってきた甲斐ありです!


写真では霞んでいますが、伏見から京都市内まで見渡せました。



もう少しでお昼だ!がんばろう!



指令書に沿って正しい道をすすみ、着いた中間ゴールは長岡第4団のスカウトベース!


団委員さんがカップラーメンを用意して待ってくれていました!


帰り道は、行きとは違うルート。


今度は、各組に地図が配られ「道標」を追いながら朝に集合した公園まで向かいます。


長岡第4団のトレードマーク、カエデもきれいに真っ赤になってきましたね。


スカウトたちはこういう橋も大好きです!


どの組も下りのスピードは速かったです(笑)


あっという間に西代里山公園に到着!


歩くだけでなく、ナゾ解きや、計測、自然ビンゴ、ランドマーク探しなど盛りだくさんのハイキングでした。


3つの組とも数々の課題をこなしてくれましたが、特にハイスコアだった2組が本日の優秀組です!

担当リーダーから組旗に優秀賞をつけてもらいました。


足が棒みたいになったけど楽しかった!

眺めがよかった!


など、みんな口々に感想を漏らしてくれた秋のハイキングでした。