記事

​▶

【カブ隊】世界を制する車をつくれ!

久しぶりの集合型活動を計画していましたが、スカウト・リーダーの安全を考え断念・・・(泣)

でも中止ではなくリモート隊集会へ変更。常に代替プランを持つこともスカウティング☆

隊長は陽光桜満開の柳谷のスカウトハウスから発信です。


LINE集会も2回目でみんな要領をつかんできました。


まずはLINEを使ってゲーム。

今日のゲームはコレ・・・。「ワードバスケット」です。


簡単に言えばしりとりゲームです。

でもただのしりとりじゃないですよ。

なんと、真ん中に置かれた文字からはじまり、自分が持っている文字で終わる3文字以上の言葉を考えるというチャレンジングなゲームなのです!


おしりの字が決まってるって、なかなか頭使いますね。

何をかくそうカブ隊長、このゲームめちゃめちゃ弱いです!(だから今日は審判だ)

でもやっぱりスカウトたちの頭は柔軟ですね。

元スーパーカブのH副長補も、大人げなくどんどん答えていってました(笑)

1位はうさぎスカウトのYさん!すごい!☆



副長から自動車の歴史や、動く・止まるしくみを聞いて勉強したら、いよいよパインウッドカーのデザイン発表です。

「家にあったミニカー フェアレディZの形にしてみました」

「うちで飼ってる犬をイメージしました」

「ポルシェみたいなスポーツカー」

「彦根城行ってひこにゃんが好きになったから、ひこにゃんが乗る車」

みんな創造性豊かでいいですね。リーダー陣も負けないくらい、おもしろいデザインを考えてきましたが、これは完成してからのお楽しみ★


いよいよ電動糸鋸でカットしていきます。

今日のために、O沼団委員が電動糸鋸を持ってきてくださいました。


O沼団委員は、大沼工務店(もはやイニシャルの意味なし)の大工さんで、スカウトハウス建設や乙訓のたくさんのお家を建ててこられたスーパー大工さんなのです!


さあ、切り出しを中継だ!

微妙な曲線もプロの技で…


このとおり!



あっという間に全員のキットが切り出されました。

再びスカウトへ返し、お家の人と協力してナイフやサンドペーパーで形を整え、色を塗ったり、車輪をつけて完成させます。


終わりのセレモニーでは、2名がチャレンジバッジを授与されました。

この1か月間、お家で取り組んでクリアしてくれたので、LINE越しですが授与式も行いました。


「早くみんなでそろって活動したいです」「次会えるのを楽しみにしてるよ~」

一人ひとりが感想やコメントをくれて、3月の隊集会おひらき!

実際に顔を合わせられませんでしたが、今日もまた「動きつづける」ことができました!

KAEDE    TROOP

© 2020 by Boy Scout Nagaoka 4th. All rights reserved.