記事

​▶

【カブ隊】防災オリンピック

2020年初のカブ隊集会。朝の集合時にスカウトたちへ謎の手紙が…。


なになに??


今から5分以内に、何かが起こります。

みんなで協力して次の暗号を解いて、移動を開始してください。


こ、こわっ!


…とでも言うのかと思ったら、「やってやろうじゃん!」と冷静に暗号を考えはじめるスカウトたち。


リーダーはなぁ…、リーダーはなぁ…、

もっと慌ててほしかったんだよぉ〜!!


なんて思ってるうちにスカウトは暗号解読成功☆

「す・か・う・と・は・う ・す・へ・い・け」


ここまでのスカウトたちの動き、実は立派です。


災害はいつ来るかわかりません。

5分の余裕があったとしても、どれだけの備えができるでしょう。

(演習とはいえ)冷静に考えて答えを導き出せてすごいです!


4団のベース、スカウトハウスへ行くと…。

御名答!!

防災オリンピックスタート。


7つ道具以外は何も持たずに飛び出してきた前提。

取り敢えず、防寒、防雨、食事の対策をしなければ…。

新聞紙で簡単に作れる器。上から袋を被せればOK。


牛乳パックの角を残して、縦に細長く切れば「スプーン」のできあがり☆


1週間前に練習した三角巾。でも、三角巾がなかったから…。

ナイロン袋で代用できちゃいます!

ポンチョや防寒対策にも使えますよ。



先日の「災害時持ち出しリスト」に沿って「持ち出しリレー」をやってみました。

1週間前の記憶がバッチリ残っていて必要な物を持ち出せましたよ。


普段はなかなか練習できない炎へ向けての投てきパック投げも練習しました。

結構むずかしい…。



お昼は、「袋で炊くごはん」にチャレンジ。

ビニール袋にお米と水を入れて、お湯の入った大鍋でグツグツと湯煎します。


「お鍋のヘリに付くと溶けるよね?どうしたら良いかな?」

いろいろ考えてくれました。


湯煎で20分程度。


リーダー特製のあつあつ豚汁と一緒にいただきま〜す!

ごはんは、どちらかと言えば「おこわ」のような食感でしたが美味しかったです☆


ふっくらご飯が食べたいなら空缶飯がおすすめです。


最後は、懐中電灯の光を分散させてくれるペットボトルランタン製作。

思い思いの色付けでキレイな仕上がりです。


知ってるか知っていないかで大きく変わる災害時。

自分だけじゃなく、人も助けられるかもしれないスキルを、本日もしっかり習得してくれました。




▶2019年以前の活動はFacebookをご覧ください。

KAEDE    TROOP

© 2020 by Boy Scout Nagaoka 4th. All rights reserved.