記事

​▶

【ビーバー隊】りすさんの おてがみ

こんにちは!隊長Nです。


さて、長4では10月から新年度が始まりました。

今年度はスカウト11名でのスタートです。


そして、ビーバー隊最初の活動は【りすさん の おてがみ】です。


今日もたくさんたのしもう!!




みんなビーバースカウトのやくそくを誓って入隊してくれていますが、果たして実践出来ているかな??

まだ実践出来ていないスカウトもいますので、


【ビーバースカウトではなく、動物のビーバーだね!】


ってことで、全員チーフを外し、しっぽにして動物のビーバーになってもらいます。


ここからスタート!!


いつも笑顔いっぱいの副長Kさんにりすさんからお手紙が届いているそうです。

熱心に聞き入るスカウト達。


困っているりすさんのクルミ拾いを手伝う為、早速りすさんのいる森に移動します。

その前にクルミって何なのか?どんな木?葉っぱの形は?実はどうなってるの?

たくさんの疑問に隊長から詳しくレクチャーします。


森の入り口でりすさん発見!!


副長Sさんの迫真の演技ですっかりストーリーに入り込んだスカウト達。

りすさんに導かれ、森でクルミを探します。


「みつけたよー!」と第一声があがり、それ以降は次々に発見し、拾い集めるスカウト達。

拾ったクルミは困っていたりすさんにきちんと渡し、りすさんも大喜び!


困ってるひと(りすさん)をきちんと助ける事が出来ました。

ビーバーのきまり1つ目


【ビーバースカウトはよいことをします】


がきちんと守れました!!


森を抜けると、広場に出ました。

さて、ちょっと休憩。


ハバザックをおろした時、隊長からチェックが入ります。

ビーバーの【いつもの道具】ちゃんと持って来てるー?


荷物チェックの時、隊長はもうひとつチェックしていました。

そう、ビーバーのきまり2つ目


【ビーバースカウトはものをたいせつにします】


これが守れているか?

みんな投げ入れる事なく丁寧に道具を扱っていました。これもOK!


隊長のハバザックに何が入っていたかを当てるキムスゲームでは、

思ってた以上にみんなきちんと記憶していて隊長もびっくりでした。優秀!!


きれいに並んでいます。目を閉じて、笛の合図で右や左に向いたり、覚えたての敬礼をしたり

ビーバー年代でも訓練っぽいゲームをします!

ここでもみんな間違える事なく優秀でした。


最後はしっぽとり!!スカウト対リーダーです。

ここぞとばかりに走り回るスカウト達。


しっぽとりで走り回り、ビーバーのきまり3つ目


【ビーバースカウトはげんきにあそびます】


が、しっかり守れました。

そして、ビーバーのやくそく


・みんなとなかよくします

・ビーバー隊のきまりをまもります


が、今日一日で実践出来ました!!


しっぽとりの結果は。。リーダーに全員しっぽを取られてしまいましたが。。

そうこれも隊長のねらいどおりだったんですねーw


ビーバーのやくそくが実践でき、しっぽも無事取れたので

今日から真のビーバースカウトになれました!!


今年1年ビーバースカウトとして、いっぱい遊んでたのしんで大きく成長しましょう!


最後に参加賞をもらい、今日の活動はおしまい!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ボーイスカウト長岡第4団では、

一見アクティビティやゲームでたのしんでいるだけのように見えますが、

実はきちんと活動の【ねらい】を定めており、遊びを通して学んでいけるよう計画を練っています。

是非一度活動に参加して頂き、この活動のたのしさを体験してみませんか?


体験入隊はいつでも募集しております。


お問い合わせ・体験お申し込みはコチラまで

KAEDE    TROOP

© 2020 by Boy Scout Nagaoka 4th. All rights reserved.