記事

​▶

【全隊合同】原始時代で冒険しよう!

8月23日は静原キャンプで久しぶりの団行事を開催しました!


コロナ対策に注意しながら、ビーバーからローバーまで皆で一緒に「原始時代」をテーマに楽しく活動しました!

今回はなんと、3名も体験参加してくださいました☆


セレモニーが終わった後、スカウトたちは先輩のローバー隊に案内されて原始時代への入り口「原始門」をくぐりました!


するとなんと!

ローバー...ではなく原始時代の狩猟民族「ロババ族」が現れて、スカウトたちを大歓迎♪


「原始時代にようこそロババ〜〜!」



さらにさらに!

ビーバー隊長...ではなく!

原始時代のナビゲーター「ゲンさん」が登場!


原始時代では自分の食べ物は自分の力で手に入れなければいけません。

そこでゲンさんはスカウトたちに狩りの練習として「Timber Game」というゲームを楽しんでもらいました!


最初の人が手を離した長い棒が地面に着く前に、次の人がキャッチをして繋げていくという白熱のRUN&RUN!



狩りの前の準備運動には最適ですね♪


「さて、少し汗かいてしまったので川に行こう!」

ゲンさんの掛け声とともに、スカウトたちが川へ向かうと、そこにはカブ隊長...ではなく、ゲンさんの友人で川狩のプロ「ユウさん」が待っていました!



「今日はなんと一年に一度、たくさんの魚がやってくる日なんだ!自然に感謝してお昼ご飯の準備をしよう!」


魚はヌルヌルしていて掴みにくいし、岩陰に隠れてなかなか見つからない!


でもユウさんに教えてもらいながら

スカウトたちはたくさんの魚を捕まえました♪


魚を捕まえた後は綺麗な川で遊びました!

冷たい水が気持ちいい!


捕まえた魚は村のじい達とロババ族が串に刺して炭火塩焼きにしてくれます。

この魚、実はイワナなんですよ!


川遊びから戻ってきたスカウトも魚を焼くお手伝いをしてくれました!


自分で捕まえて自分で火を起こして焼いた魚。

とーっても美味しかったです


ご飯を食べた後は、ロババ族が持ってきた竹の弓矢をつかって狩りゲーム(アーチェリー)をしました!

イノシシやマンモス、オオツノジカと大昔の動物達が現れました!

真ん中の謎のトリ(ドードー笑)がボスのようです!



ロババ族に教えてもらいながら、どんどん獲物に矢を放つスカウトたち!

かっこいい!


ポイントが高いチームにはゲンさん&ユウさんより原始時代のお肉をプレゼント!やったね!


楽しい時間もあっという間に過ぎて行き、そろそろ帰る時間になりました。

すると、どこからともなくローバー隊長...ではなく、村の長老が現れて言いました。


「帰る前にゴミや残してはいけない物が無いか確認しよう!

未来の世界に迷惑がかからないように元の世界に戻ってもきちんと片付けしようね。

さらばじゃ!」


たくさん楽しんだ後はしっかりと片付けをして、スカウトたちは元の世界へと戻って行きました。


やっぱり「団家族」が集まって活動すると、みんな仲良しなので楽しいですね☆

またみんなと活動できますように。

KAEDE    TROOP

© 2020 by Boy Scout Nagaoka 4th. All rights reserved.