記事

​▶

【カブ隊】スカウトは科学者!

先日の活動で"STEAM"について知ったカブスカウト。

今回のゲームや課題にも、科学に関係するものがいろいろ登場しました。


ねじりブーメラン作りや、ロープを使ったゲームで合力に触れたり・・・。


せっかくロープを持ち出したので、片付ける前に1レッスン♪


一番盛り上がったのは、みんな大好き風船。

(コロナ禍ですから、手動ポンプで膨らませました)


次の中で、串を刺しても割れないのはどれでしょう!?


A)ふつうの風船

B)1箇所油性マジックで塗った風船

C)セロテープを貼った風船


「きゃ〜こわい!!」(笑)

どこまで逃げるんだ、組長・・・。



さてさて正解は・・・Cのセロテープでした!!


「なんでかな??」これが大事。


はじけて割れるのは、膨らんだ風船はお互いを引っ張り合ってるからです。

でも、セロテープが貼ってある場所だけは、セロテープのカバーによって引っ張り合っていないことになるんですね。


だから、串を刺しても割れないワケです。


でも実は・・・。

A(ふつうの風船)でも、串を刺しても割れないようにすることができます。

それは、風船の頭の少し色が変わっているところ。ここに刺すのです!


えいっ!!・・・お〜セーフ!


他より厚い表面のため、はじけにくいんですね。



最後はバナナアートです。

竹串を使い、バナナの皮に思い思いの絵を描いていきました。


できた〜!!


バナナの皮にはポリフェノールが含まれてます。

串でバナナの皮を傷つけ細胞がこわれると、ポリフェノール・オキシダーゼという酵素によって、ポリフェノールが変色するんです。

これがバナナアートのしくみです。


お昼前でそろそろお腹がすく頃だったので、バナナによく合うチョコレートと一緒におやつタイムとなりました!


KAEDE    TROOP

© 2020 by Boy Scout Nagaoka 4th. All rights reserved.